ようこそ本田よしえのかすや通信へ

 

 

 私、本田よしえは粕屋町の議会議員で現在3期目の議員活動をしています。粕屋町がより暮らしやすいまちになるよう、皆さんとともに学び、学んだものを活かせる、活気のある町づくりのために頑張っています。

 

昭和23年に粕屋町乙仲原西区四軒屋に生まれました。

仲原小学校、粕屋中学校、香椎高等学校を経て北九州市立大学に進みました。専攻は英文学で、中学校の英語教員の免許を取得しました。

教員になるための大学進学でしたが、教員採用試験が卒業時になくて、就職。そして結婚。

大学教員の夫の転勤で岡山市、福岡市と移り住み、平成3年に

現在の原町3丁目に家を新築しました。行政区は長者原下区です。

 

町会議員には、図書館建設の住民の会を結成したのがきっかけで、平成17年に初当選しました。「女性の視点でまちづくりを」と訴えてきましが、家計簿記帳を中心に家事にいそしんできましたので、粕屋町町政の一般会計・特別会計・企業会計などに生活者の視点を生かし、様々な提言をしてきました。

 

趣味は読書とガーデニング。読書は絵本を中心とした児童文学、また社会科学系の本が好きです。ガーデニングは花を育てるのが好きだった母の影響です。特にバラの鉢植え栽培、ハーブ系が好きです。

 

趣味がボランティア活動に発展し、現在5つの会で活動しています。議員活動との両立は難しいのですが、初心を忘れずに、また町民の皆さんとともに歩くためにも必要なことだと考えています。

 

3人の子どもは独立、夫と二人、プードルが一匹います。

 

                                平成29年3月7日