特別支援学校誘致の要望書

 12月議会で特別支援学校を粕屋町に誘致することを要望する決議案が提案される運びになりそうです。

 総務常任委員会で全員一致で可決、14日の全員協議会で説明した後、16日の本議会に提案される予定です。話がトントン拍子に進みちょっとびっくりしています。

 

 ことの発端は5月の議会報告会においてです。報告会のテーマは「九大農場跡地対策」でパネルディスカッション形式でした。参加者から特別支援学校の児童生徒数が多いのでできたら九大農場跡地に誘致してほしいという要望が出ました。その後早速6月議会で取り上げ、まず現状把握ということで9月15日に古賀市にある古賀特別支援学校を視察に行きました。

  

 その後9月22日の西日本新聞に「特別支援校3校新設へ」という記事が出ました。福岡県議会9月定例会の代表質問が始まり、県の教育委員会が今後10年で県内に3校新設する考えを示したものです。

 

 なんというタイミングでしょう。それなら交通の要所、支援を要する子供の多さなどから粕屋町が手を上げよう、場所は九大農場跡地と限定せずに、ということになったのです。